« 2010年7月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年8月

仕事

パワースポットツアーを企画するために生まれたユニット newDERICON 
そして、そのツアー案内をするために始めたブログ

 

何もかもが初めてのことではあるのですが、DERICONと名付けた通り「自分自身を見つめ輝き直すキッカケをアドバイス」出来るといいなぁ。
普段の仕事は、人を輝かせるお手伝いをしています。rouge

メイクでは、誰でも一時的に綺麗に変身して見せることは出来ます。
でも本当に輝いている人は内面からの美しさが表情やしぐさに自然と現れていて、
メイクすることで、より一層輝きが増します。

また、気分が落ち込んでるとき、あんまり元気でないとき、
そんな人とはたくさん会話し
ながら化粧品の香りをゆっくり漂わせその香りを感じてもらいます。
血行も気分もよくなり、肌が元気になって、
                       shine
最後には元気で綺麗に変身した自分がそこに現れる。
すると、さっきまでの暗く元気のない雰囲気がどこかに吹き飛び、ニコニコ笑顔smileで 輝いているのです。

 

自分はもう大丈夫! そう思ってもらえたら安心です。
こちらも安心して、見送ることができるのです。

メイクは一時的であっても、その綺麗な姿で気分よくなれる、自信がつく、何かを始めるパワーが出てくる、そんな自分が嬉しくなる。

この仕事は、外見だけでなく内面の変身にも一役かっているように思え、
自分も力が沸いて来ます。good

女性の特権であるメイク、いっぱい楽しんで綺麗に元気になってください。

そして男性もヒゲや髪型、めがね等いろいろなことでもっと変化を楽しんで欲しいです。
  typhoon          typhoon         typhoon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

分杭峠

気になってるパワースポットは、いろいろあるのですがその中でも最近話題になっている『分杭峠』。
分杭峠は、長野県伊那市にある、南アルプスの西側を走る伊那山脈の峠の一つで、標高1424mの地点にあります。
この分杭峠の周辺が「ゼロ磁場」という特異な空間であり、世界でも有数といわれる強力な「気場」が発見されたのです。
一度は行ってみたいと思っているのだが、なかなか行けていない。
行った方にはぜひ感想を聞いてみたいとは思っているのですが、残念ながら身近にはいないのです。
分杭峠は「ゼロ磁場」と呼ばれていますが、決して磁気がゼロになっているのではありません。
実際には他の場所では見られないほどの強い磁場が存在しているということです。

また、ゼロ磁場へ行けば、ぜんそくの発作や足腰の痛みなどが治るということで、
分杭峠の気場は昔から持病に苦しむ人たちが訪れるパワースポットの穴場であったようです。
そこにしばらくいると、磁場の力で脳波にアルファ波が発生して心身がリラックスした状態になり、
自然治癒力が高められるからではないかといわれています。



ん~~、なんとも不思議ですね。

  thunder  typhoon  thunder

信じるか信じないかは、その方次第です。
はいえ不思議な力を感じられそうですね。
年の後半の目標は、『分杭峠に行く!』 にしてみようかな。scissors



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年10月 »